« マーク・ミラー&ジョン・ロミタJr.『キック・アス』 ('10、マーヴル・コミックス) | トップページ | ハーブ・ロビンズ『ミミズ・バーガー』 ('75、テッド・V・マイクルズ・プ゚ロダクション) »

2010年12月 2日 (木)

まんが専門誌「(だっくす改め)ぱふ」('79・一月号)

[あらすじ]

  月曜日。ウンベルは、スズキくんから一冊の古雑誌を手渡された。

 それこそは、伝説の「特集・諸星大二郎の世界」が掲載されている「(だっくす改め)ぱふ」であった!
 (先生のこの雑誌発行時点での最新作は「徐福伝説」である。)

[解説]

  本編よりも、以下の読者のお便りに意味不明な熱いサムシングを感じたので、引用させて貰う。

「『孔子暗黒伝』は『暗黒神話』に決して劣る作品ではないのに、名前が出ないのは許されない。」 (17才・男子高校生)

 あはは。最高だ。

[評価]

  しかし、この本のインタビュアーは、諸星先生になにを聞いたらいいか、根本的にわかっていない。
 滅多にない貴重な機会を、かなり無駄に使ってしまっている。
 それは、決して許されない。

 あと、手塚先生。
 『暗黒神話』よりも『ど次元物語』を評価した人は、あんただけだ。

 珍しすぎる。完璧に偏った意見だが、それはそれでありだと思う。

 でも、やはり一番凄いのは諸星先生ご本人であって、偉ぶるでもなく、学究をひけらかすでもなく、あくまで淡々とおのれの進むべき方向に邁進しておられる。
 当時の日本SF界からの評価なんて、いまや死ぬほど空しいもんなぁー。
 作家として正しすぎる姿勢だよなぁー。

 2010年も早や暮れんとする現在。
 諸星先生の変わらなさ加減は、ちょっと寒気がするくらいだ。

|

« マーク・ミラー&ジョン・ロミタJr.『キック・アス』 ('10、マーヴル・コミックス) | トップページ | ハーブ・ロビンズ『ミミズ・バーガー』 ('75、テッド・V・マイクルズ・プ゚ロダクション) »

マンガ!マンガ!!マンガ!!!2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まんが専門誌「(だっくす改め)ぱふ」('79・一月号):

« マーク・ミラー&ジョン・ロミタJr.『キック・アス』 ('10、マーヴル・コミックス) | トップページ | ハーブ・ロビンズ『ミミズ・バーガー』 ('75、テッド・V・マイクルズ・プ゚ロダクション) »