« 沢田研二 「そっとくちづけを」 | トップページ

2019年5月29日 (水)

お詫び

申し訳ありません・・・。
昨年末から決まっていたことですが、勤務先の移転準備などがいよいよ本格化し、慌ただしい中でブログに向かう時間が無くなってしまいました。
無念ですがツアー初日・東京国際フォーラム公演のレポはいったん据え置き、なんとか次回参加の守山公演のレポと併せる形で書ければ、と考えています。
それもどうなるか分かりませんが・・・。

とにかく今回のツアーはセットリスト的にも演奏的にも書きたいことが山積みになっています。ただ今は休める時はひたすら休んで体調管理に努めるつもりです。
無理をして身体までおかしくしては元も子もありませんからね・・・実際先週は熱出しちゃったし(←いや、これはただの風邪です)。

この多忙な状況はこの先ずっと続くわけではなく、冬には落ち着くと思います。またバリバリ書ける日々を楽しみに、精進しつつ体力温存させて頂きます。
みなさまもどうぞご自愛ください。

DYNAMITE 拝

|

« 沢田研二 「そっとくちづけを」 | トップページ

(2019)SHOUT!」カテゴリの記事

コメント

DY様
2008年のジュリー祭りの後から、ずーっとジュリーへの想いを書いて下さり、私などはそれを読ませて頂いて共感したり、納得したりして楽しんでおりました。
お忙しかったり、体調が100%じゃなかったりのなか、更新を続けるのはなかなか容易ではありませんよね。
お仕事に、生活に、ジュリーのL IVEに支障がありませぬようお祈り申し上げます。
DY様のブログに"サンキュー、ありがとうね"です。
(お返事不要です)

投稿: O55 | 2019年5月30日 (木) 10時19分

DYさま、お疲れさまです!!
好きでやってるブログだもん。
完璧じゃなくてもいいじゃん♪ 
いつでも気軽に気が向いた時、また更新しにきてくださいね!
私のところにもツッコミにきて^^
お仕事頑張って、お身体も大切に。お返事不要ですよ。
senyuu-yori

投稿: しょあ | 2019年5月31日 (金) 00時48分

DY様のブログに
ありがとう!を言わせて下さいね。
いつかまた(*'-')ノ~

返信は不要です。


投稿: 魅澤 | 2019年6月 1日 (土) 11時30分

消えた?

DY様

いつかきっとまた。

返信不要

投稿: 魅澤 | 2019年6月 1日 (土) 13時03分

DY様 こんばんは。

厚木から帰ってこました。
いや、もう色んな意味で最高でした。
まず、出だしから声が絶好調。
客席も大歓声。
「探偵」「そっとくちづけを」の絶唱。
上手側の席でカズさんのギターがビンビン目と耳に入ってきました。凄いテクニックだと口あんぐり。ジュリーの歌との息もぴったり。
変な掛け声のおじさんは華麗にスルー。
極めつけはアンコール。
カズさん、猫被ってきた!
三毛猫が頭に張り付いてる・・・。
もう、客席パニックでしたよ。
最後にジュリー、カズさんを指して
「ミケ!」
カズさん両手を前に「にゃあ~」のポーズ。
すみません。まだ興奮してます。

投稿: nekomodoki | 2019年6月 2日 (日) 00時21分

ご無沙汰しております。

コメントくださったみなさま、暖かいお言葉どうもありがとうございます。
こちらは多忙に加えて五十肩を発症したりしていますが、今は7月の守山公演を楽しみに、どうにか頑張っています。

NHKホールで、ジュリーが2着目の衣装を変えたそうですね。
初日に観て、真夏にあれじゃさすがのジュリーと言えども熱中症とか心配だなぁ、と思っていたのでちょっと安堵しました。

柴山さんの被りものの猫、僕はまだ観ていませんのでそちらも楽しみです!

投稿: DYNAMITE | 2019年6月21日 (金) 09時12分

Dy 様、本当にお久しぶりです。
Julie との伴走は、本当に山あり谷ありですよね。
まして、Dy様は50の坂を越え、本業のお仕事は質量は責任も含め重くなる一方でしょう。
でも反対に、時期的に更年期に差しかかり、身体のメンテナンスは増えていくことで、立ち止まらずを得ないのも又、事実。
Dy様のこの決断は、当然の帰結でしょう。

私達に与えられている時間は、つくづく有限だと
私も還暦を過ぎてから思い知らされていますが、
歳を重ねて良かったことは、手放すと云うか手離れして行く事を、受け入れられるようになって来たこと。
それと、こちらは中々実践難しいのですが、謙虚と感謝を意識しつつ有限な日々を生きていくことを選べたこと。

Julieと云う存在を知ってから半世紀⁉️
私に与えてくれたものや人間関係は、それなりに膨大ですし大切なものです。
それでも、まず「リア充」が一番目で、自分は二番目だよ、とJulie も時々口にして来た通りだと私も実感しています。

Dy様のJulieブログは、やはり楽譜の読めるというより作成するプロでミュージシャンと云う、極めて貴重な視点からの考察が、高いエネルギーに支えられて創り続けている、本当に希有な存在です。
今も時々、Dy様の最初の頃に戻って読み返しています。
何度Dy様に勇気と、新たな視点を頂いたことか。その時々が私にも過り、そして今丸10年が過ぎています。
この継続性は凄い‼️
クオリティを維持しつつなのですから。
これはDy様の才能の一つですね。
続けて下さって、本当にありがとうございます。

相変わらずの長文で、失礼しました❣️
まずはお身体を愛しみつつ、守口live を目一杯自由な心でお楽しみ下さいませ。🌹


投稿: Luchia | 2019年6月24日 (月) 08時13分

DY様 こんばんは。

NHKホール、深谷と行って来ました。
NHKは一階11列、P席があるから実質17列ですが、まずまずのポジションでした。
本編出て来た時(え、衣装が違う?)とびっくり。本人「暑いから」と言ってましたが深谷では戻ってたし。???
二日とも声は最高でした。
「誕生日の歌」の時「今日誕生日の人?」と聞いて何人かが手を挙げたんですが、手を大きく振ってる人しかわからないみたいでメガネかけてないとやっぱ見づらいのかな?と思いました。
深谷は座席の間隔が前後左右ともに狭くステージも近く、小さい箱でぎゅうぎゅう。
当日券も出てましたが、立ち見も結構いたし。
江戸川の飛ばされで8列目。周りは地元(?)の方たちが多かったようでした。
ジュリー、「久しぶりの熊谷です!」
「エーッ」一斉にブーイングされて
「あ、深谷でした。」
新幹線で熊谷まで来たのかな。
「深谷で有名なのは深谷ネギと5000円札の渋沢さん・・・」
「ちがうよ~!!」
私の周りの地元民の駄目だしに
「あ、一万円でした。」
そんなこんなで歌詞の迷子も多かったですが、アットホームな雰囲気ですごく楽しかったです。


投稿: nekomodoki | 2019年6月28日 (金) 22時57分

DY様

冬まで待っています。

投稿: 魅澤 | 2019年6月30日 (日) 21時52分


DYさん
お元気ですか

投稿: 魅澤 | 2019年10月 3日 (木) 22時26分

DY様

お元気ですか?

復活まつています。

投稿: 魅澤 | 2019年11月 3日 (日) 16時12分


DY様
お元気ですか。

復活お待ちしています。

投稿: 魅澤 | 2019年11月15日 (金) 20時23分


DY様
復活無理ですね。

投稿: 魅澤 | 2019年12月17日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沢田研二 「そっとくちづけを」 | トップページ