« SUPER46 「Who Shot The Mouse?」レコーディング速報 | トップページ | 2.1 音や金時 佐藤哲也ライブDVDレポ 第三回「牛人夜更け過ぎ」 »

2009年4月13日 (月)

佐藤師匠、ギターを弾くの巻

先日行われたSUPER46スタジオ、最大の事件と言えば。

佐藤哲也、ギターを弾く!

これに尽きる。
長いブランクに、さすがに最初は戸惑いを隠せない、カワイイ師匠。
スタジオで借りたギターをチューニングしようとするも、チューナーの見方を忘れてしまっており、佐々木君に指導される(おいおい)。
で、「まずは、曲を聴かせてもらおうかな」
のひと言に、早速「コヨーテ・オン・ザ・ハイウェイ」の録音を開始する佐々木・DYNAMITE両名だったが。

師匠のつぶらな瞳にメロメロになり、ガッチガチに緊張、演奏はボロボロ。
考えてみればさ。
佐々木君のエレキギター&ヴォーカル、DYNAMITEのドラムスなんちゅう組み合わせは、いかに古いつき合いの佐藤師匠と言えども初めて見るワケで。
モノ珍しかったでしょうな。

まぁそんなこんなでこの日のメインは佐々木君の新曲「マラソン」リハ。
佐々木君曰く
「哲ちゃんがギターを弾く事を前提に、今回持ってきた」
ということで、ファンキーなカッティングにて、佐藤師匠は全面参加です。
多彩な仕掛けが楽しい、複雑かつタイトなナンバーで、師匠もDYNAMITEもノリノリで引き出し全開で練りまくる。
10回は演奏したね。全く飽きませんでした。

またしても傑作を書いた佐々木君、これにより新譜はSUPER46始まって以来の、全曲佐々木ナンバーの公算大!(トホホ)

そして。
打ち上げにて佐藤師匠が放った

「自分のソロアルバムを作りたいんだよね~。うしうしが更にインド化したような感じの、基本歌モノで」

というお言葉に、佐々木・DYNAMITEが狂喜した事は、言う間でもありません。

不肖DYNAMITE(本日正式に佐藤門下に弟子入りした)、近々師匠のMTR購入につき合います。

|

« SUPER46 「Who Shot The Mouse?」レコーディング速報 | トップページ | 2.1 音や金時 佐藤哲也ライブDVDレポ 第三回「牛人夜更け過ぎ」 »

コメント

記事アップおつかれ!

さぁ、次回INFORMATIONは、佐藤氏ライブルポだネ!!

皆様、お楽しみに!

投稿: 佐々木より | 2009年4月17日 (金) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/44661080

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤師匠、ギターを弾くの巻:

« SUPER46 「Who Shot The Mouse?」レコーディング速報 | トップページ | 2.1 音や金時 佐藤哲也ライブDVDレポ 第三回「牛人夜更け過ぎ」 »