« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月22日 (月)

速報!牛人レコード大賞

[速報]  おめでとう、「R20」!

本家に比べ多少時期が尚早ではありますが、
2008年度牛人レコード大賞は、小原先生の四枚目のアルバム「R20」に決定しました。
誠におめでとうございます。

「R20」は、先生の「リメンバーミュージック」活動二十周年記念作品であり、初の試みとして先生以外のミュージシャンとのコラボ曲を収録した意欲作であります。
前作「ロックンロール女の子!」に続く、二度目の大賞の栄誉に輝いた先生には、大賞審査委員長より記念の長男像が手渡され、式典会場となった高田馬場・早稲田口は歓呼の声に包まれました。
受賞スピーチにおいて先生は、
「これは自分ひとりの力で獲得した賞ではなく、多くの研究者達の熱意と努力にささえられ」うんぬん、と何処かで聞いたようなコメントを述べられ、
以降は、受賞を祝う嵐のようなカラオケ大会に突入致しました。

 「それでは、小椋佳特集第一部!!」

・・・小椋佳特集は、第三部まであったことをご報告しておきます
(佐々木特派員)

尚、ベストプレイヤー賞は「R20」収録「つまっているもの」にて入魂のリードギターを弾いて下さいました橘君に決定。牛人レコード大賞史上初の、外部受賞者となりました。

ところで。
最優秀ジャケット賞は何処へ・・・
あ、最優秀解説賞は、「R20」の俺の対談解説でよろし?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »