« スマイル健在!佐藤哲也、帰還 | トップページ | 速報!牛人レコード大賞 »

2008年11月 9日 (日)

「ベロニカ ペルシカ」というユニットの情報を求めています

さて、10年ぶりに佐藤哲也と再会し、彼が所有していた昔の作品の音源復刻に意気上がる我々牛人会の面々でございます。
佐藤君は、我々が所持していなかった、彼の6枚目のソロアルバム「旅する男」のカセットテープを提供してくれ、現在CD化企画進行中ですが、これは名作です。ちょうど彼が単独弾き語りライブを精力的に行っていた頃の楽曲群が多く収録され、当時彼が「ブルース」という表現方法に弾き語りの活路を見出していた事がよく解る内容になっています。どうぞお楽しみに!

ところで佐藤君は、自身の音源以外にも、90年代半ばに交流のあった「ベロニカ ペルシカ」というアコーディオン&ギターという編成の女性2人組ユニットのカセットテープを持っていて、「個人的に聴きたいのでCDに落としてくれ」と私瀬戸口に依頼してきました。
早速作業にかかった瀬戸口は、その「珠ノ語」というアルバムが予想以上に傑作である事にド肝を抜き、何とか本人達に連絡をとり、CD化音源を広く世間に知らしめたい、と思ったのですが、佐藤を始め、現時点で連絡をとれる人がいないという状況です。
まぁ仲間内で聴いて楽しむ分には、「こんな幻音源が聴けてラッキー」という感じなのですが、このまま埋もれるのは残念なくらい、本当に質の高い作品です。
アコーディオンが坂之上さん、ギターが前原さんと仰るそうで、坂之上さんの方は、佐藤君が92年に作った「うしうし」というアルバム収録の「D型睡眠」という曲で、ヴォーカルとしてゲスト参加して下さった方です。
情報をお持ちの方、または、もしかして御本人達(!)が万一このブログを御覧になっていましたら、是非ともコンタクトをお願い致します。
コンタクト先は当ブログ掲載の牛人会HP
http://homepage3.nifty.com/gyu-dynamite/gyujin_index.htm

または、タブラ&インド古典声楽家として活躍中の佐藤哲也君のページ
http://blogs.yahoo.co.jp/tablatrang/46364498.html

まで、よろしくお願い申し上げます。

|

« スマイル健在!佐藤哲也、帰還 | トップページ | 速報!牛人レコード大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/43065737

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベロニカ ペルシカ」というユニットの情報を求めています:

« スマイル健在!佐藤哲也、帰還 | トップページ | 速報!牛人レコード大賞 »