« 「男の非常線/オリジナルサウンドトラック」ひょっとしたら年内出るかもです | トップページ | 出た、OKテイク! »

2008年7月 6日 (日)

「眠れるかい?」から「みんないい娘」まで

本日、高田馬場にて佐々木利剛、瀬戸口雅資、小原先生によるミーティング。
佐々木より、SUPER46ドラマー、渡辺弘の近況について報告があり、寝る以外は仕事漬けの毎日を送っているらしい、という事が判明。
佐々木・瀬戸口は止む無くSUPER46新譜のドラムス録音を8月まで延期する旨を確認。ただし、絶対頓挫はさせない、と。遥か彼方の福岡の町で、SSYBM時代からの竹馬の友、海老原教授が気合入れてギター(3本!)をオーヴァーダブした「スーパーブー」の音源、タカシがベースOKテイクを終了した「バラクーダ」の受け渡しも敢行された。

続いて、牛人会のリリースが、1年空いて去る2月にようやく小原の「R20」、その後再び滞っている状況について話し合いが持たれ、SHIZUKA「未来」のジャケット制作と並行し、昨年以来頓挫していたコンピレーション「牛人狩り」制作に再び着手する意向で一致を得た。
そこで昨年時の創案を訂正。すべての楽曲を未発表曲、あるいは既曲の別ヴァージョンに絞りこむことに。小原は「つまっているもの」の再ミックスヴァージョンに加え、全くの新曲録り下ろしを快諾。曰く、「5枚目アルバムの1曲目として作っていた曲を用意する」という気前の良さ。彼がそこまでやると言うなら、佐々木・瀬戸口両名の作業もグズグズとしてはいられまい。
このコンピでデビュー予定のKAZUMIが、なんだか音楽どころではない状況という事も踏まえ、収録確定していた中町チカラ作の「夢を叶えて」に加え、既録完了している瀬戸口雅資作の「初雪」の収録も本日決定。また、佐々木曰く、「ここまできたら大物感を出したい」というSUPER46の提供曲について、ドラムス、ベースの録音まで終了している「霧の中のゴルフ」をニューアルバムからシフトする事に。既にコンピ収録決定していた「ヤング・アンド・尼」と合わせ、この日完全復活宣言したDYNAMITEのナンバーが揃い踏みとなった。

さて、そんな打ち合わせの後は、このメンバーなら当然の、カラオケ打ち上げである。
3名はそそくさと、瀬戸口行きつけのUGA配信店へ。「UGAは、音はナンだが、曲の多さはハンパじゃないぞ」という瀬戸口の説明に半信半疑だった佐々木、小原であったが、検索を開始した瞬間からボコボコと予約曲が追加されていく、という怒涛の事態に。この3人の組み合わせでカラオケだと、ほぼ洋楽が羅列するのだが、「UGAの時は他で歌えない曲を歌っといた方がイイ」という瀬戸口のサジェスチョンもあって、登録されたラインナップはとても正気の沙汰ではなかった。

0807053

↑ 小原熱唱、ジョン・レノン「How Do You Sleep?」

0807052

↑ 瀬戸口酔唱、ウイングスから「Love In Song」

080705

↑ 佐々木爆唱、XTCで「Mayor Of Simpleton」

他、小原はウイングスの「Let 'm In」だの、フロイドの「Money」だのブラックサバスだのキッスだの。
瀬戸口はウイングスの「Bluebird」だのリンゴの「You're Sixteen」だのXTCの「That's Really Supergirl」だの。
佐々木はポールの「Wonderust」だのジョンの「Isolation」だのアビーロードB面中央部メドレーだの。
そして。
シメは何故かカール・パーキンスの「Everybody's Trying To Be My Baby」。何故だ?

|

« 「男の非常線/オリジナルサウンドトラック」ひょっとしたら年内出るかもです | トップページ | 出た、OKテイク! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/41747829

この記事へのトラックバック一覧です: 「眠れるかい?」から「みんないい娘」まで:

« 「男の非常線/オリジナルサウンドトラック」ひょっとしたら年内出るかもです | トップページ | 出た、OKテイク! »