« ビバB面! | トップページ | 中町チカラ、「メロディ」の作詞・作曲を完成!「初雪」とB面ガチンコ対決! »

2007年8月26日 (日)

B面にもランクがあってな・・・このB面は泣けるで~!

本日は巣鴨ホワイトロードにて「初雪」の初リハ。
意外にもKAZUMIはこのB面曲にノリノリで、スタジオイン1時間前の打ち合わせまで自ら希望し、楽曲詳細にわたりダイナマを質問攻めに。結果、歌詞とメロを1箇所ずつ変更してやってみよう、ということになった。
スタジオに入ってまずは原キーで軽く歌ってもらう。この曲、作ってる時は意識しなかったのだが、とんでもない高低差がある。3オクターブ寸前の音域、これが出せるかどうかだけでも不安だったが、平成新本格ヴォーカリストKAZUMI、は「アタシの必殺技パート2」の裏声テクで難なくクリアー!マジでひれ伏しました、これには。
結局一番音階の低い箇所を基準にキー設定を模索。E、F、G、A、B♭とカポなしで次々に対応する俺も我ながらスゴイ。
暫定キーはG。(チューニングが甘く、実際はF#とGの中間くらいの演奏になった)
スゴイぞ!一番高い音はドレミファソラシドレミファソラシドレ、のレだ!男ヴォーカルから見るとまさに未知の世界!「夢を叶えて」の最高音より全然高いのだが、彼女「こういう曲のウラ声なら得意」だそうで、楽曲との相性もアピールしたりなんかして。
自分の作った詞と曲を女性が歌った時に、果たして自分がどういう感覚に陥るのか、というのは、今日まで想像もできなかったのだが、いやいやこれは恍惚の極みですよ。中町チカラと全く同意見ですな。是非、小原先生にもこの感覚を味わって頂きたいものだ。
キー設定については、KAZUMIの名言も飛び出した。
俺としては「一番楽に歌えてる気がする」という理由でFを推したのだが、彼女は限界まで高く歌いたい、と言う。なんで?と聞くと

すっごい高い声で歌って、牛人会を泣かせたくないですかぁ?

は?
泣かすんですか?
泣かすのか・・・う~む。
泣くかなぁ。特にYOKOと佐々木はそう簡単にはいかんと思うが・・・。
まぁやってみよう。とりあえずライターの俺個人は大満足なんだから。
が、彼女曰く「今日は全然声が出てなかった」らしく、近々にも再度スタジオリハをやりたいとのこと。ここまでノメりこんでくれるとは、嬉しい誤算である。
実はこの曲、ボツになってもアレンジアイデアだけは使い回したくて、同じワルツの、YOKO「太陽にフォーク」に転換させようかな、と考えていた。その可能性も今日で無くなりました。「初雪」はKAZUMIのヴォーカルで、作曲当初のアイデア通り、キチンと音源にします。
このB面は、泣けるで~!

070826

↑ ちなみに今日の伴奏用に持参したのは、YOKO曰く「おネェちゃんキラー度No.1の楽器」エレガット!初のスタジオ出力であった。設定が難しかったが、やはりストロークよりもアルペジオの方がキレイでした。オケ本番でも多分使いますよ~。

|

« ビバB面! | トップページ | 中町チカラ、「メロディ」の作詞・作曲を完成!「初雪」とB面ガチンコ対決! »

コメント

・あたしゃ、いつもナマに泣かされてますから。トホホ。

投稿: 佐々木、傍白 | 2007年8月27日 (月) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/16248087

この記事へのトラックバック一覧です: B面にもランクがあってな・・・このB面は泣けるで~!:

« ビバB面! | トップページ | 中町チカラ、「メロディ」の作詞・作曲を完成!「初雪」とB面ガチンコ対決! »