« エレガット買いました | トップページ | B面はあった方がイイに決まってる(by佐々木)というわけで »

2007年8月13日 (月)

「夢を叶えて」ヴォーカルレコーディング速報

本日巣鴨ホワイトロードにて、中町チカラ作詞・作曲、瀬戸口雅資プロデュースによるKAZUMIのデビューシングル「夢を叶えて」、待望のヴォーカルレコーディングが行われた。
すでにバックバンド(Ds=渡辺弘、AG=小原先生、B=中町、Key、EG=瀬戸口)演奏の録音は完成しており、本日のヴォーカル録りは実質の最終作業。3テイクほど録り終えた時点で、中町、瀬戸口ともにOKを出したが、KAZUMIはリプレイを聴くごとに細かいニュアンスに拘り、さらに数テイクを重ねて素晴らしい最終トラックに辿り着いた。瀬戸口に言わせると、「繋ぎ合わせることを視野に入れてまで、OKテイクを3つくらい持ち帰るのがこれまでの自分流プロデュースだったが、今日はその必要ナシ!」。珠玉の最終OKテイクひとつだけを残し、他のトラックは消去、余った時間でKAZUMI自身によるコーラスを2テイクためし録りするという左うちわ状態。KAZUMIの歌唱力、おそるべしである。
打ち上げには、我々のレコーディング中、近くで延々とカラオケに興じていた佐々木利剛、小原先生が合流(小原先生は小椋桂すべての登録曲、岩崎宏美の「ロマンス」など、冷房を切った状態で大熱唱していたらしい。佐々木の目は完全に泳いでいた)。ジャケットの打ち合わせや、B面曲に瀬戸口のお蔵入り曲の採用案が出るなど、今後に向け細かい詰めを行った。リリースまでにはまだ時間を要しそうだが、とりあえず中町念願の(女性に歌ってほしくて書いた、と本人は強調)「夢を叶えて」が、遂にスタジオ作業を終え、皆ホッと一段落した一日でありました。

Kazumi09

↑ 現時点で唯一、KAZUMI自身のフォト公開OKが出ている貴重なショット。左側に妹さんも映っていましたがトリミングしてみました。にしても若いねぇ。なんつっても、中町さんの友達の娘さん、ですから彼女。

0708121_3   

↑ 「女性ヴォーカルでないと意味が無い!」という作曲当初からの念願叶い、最終OKテイクのリプレイを恍惚の表情で聴き入るチカラさん49Kg。

0708123

↑ 今日も巨大MTRをエッサホイサと運んでやってきた、ナマ50Kg。チカラさんともども、もっとメシを食った方が良い(by佐々木)。

0708122

↑ KAZUMIの公開OKは出ていませんが、1枚だけ記念に貼ります。何の記念かっていうと、聞いて驚くな、撮影はホワイトロードのマスターなのである!失礼千万この上ないが、気さくに引き受けて下さいました。しかしマスター、長年のスタジオ経営キャリアでこんな事は初めてだったのではなかろうか。有難うございました。

|

« エレガット買いました | トップページ | B面はあった方がイイに決まってる(by佐々木)というわけで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/16092644

この記事へのトラックバック一覧です: 「夢を叶えて」ヴォーカルレコーディング速報:

« エレガット買いました | トップページ | B面はあった方がイイに決まってる(by佐々木)というわけで »