« 「未来の鬼」、見参! | トップページ | エレガット買いました »

2007年7月16日 (月)

楽しみはとっておくものですよ!

本日予定されていた「未来」ヴォーカル録りは、台風4号の襲来により、昨夜の段階で瀬戸口雅資がMTR運搬にストップをかけたため延期。リハに切り替えられた。
が、当日になってみると意外や東京は小雨程度。これならいけるんじゃないか、とも思い直しかけたが、千葉野田市に住むヴォーカルの静香さんが暴風で外出も出来ず、スタジオまで来れないという事態に。
せっかくなので中町チカラと二人で、瀬戸口が再構築した譜割り、メロディーによる「未来」のセッションデモをスタジオ室内機材にてカセットテープ録音。作曲者の中町チカラですら、新しいメロに馴染むのに時間がかかり、2時間を費やす。これを考えると、今日静香さんが来れなかったのは結果オーライだろう。彼女には、みっちり完成オケで自宅リハを重ねて頂いたほうがよさそう。
ちょうどデモを録り終わる頃、急遽呼び出しを受けた佐々木利剛が駆けつけ、その後は中町、佐々木のツインギター、瀬戸口キーボードによるセッションとなる。
チカラバラードの真髄、「月」「夜空」「眠りにつくまで」、SUPER46「GET NERVOUS!」から「貧しいあの娘」「街は、雨のにおい」などがたて続けに演奏された。
打ち上げでは、「未来」の完成オケを聴いた佐々木が珍しくベタボメ。曰く「牛人会初の外向きな作品」とか。写真素材のジャケットも彼が担当することとなり、「楽曲もアレンジもジャケットも直球」宣言。「直球は実力が無いと投げられない。我々もいい加減そういう力がついてきたってこと」と、うまく話を纏め、瀬戸口、中町両名をデレデレ状態にしていた。
シングルB面曲の打ち合わせも終わり、シングルリリースは8月下旬から9月あたりになる予定。御期待下さい。

070715_1 

↑ 佐々木到着直後、デモを録り終えたばかりの「未来」を佐々木だけのために歌う中町チカラ。サービス満点にリードギターパートも弾く。が、佐々木はチューニングの真っ最中だ。

|

« 「未来の鬼」、見参! | トップページ | エレガット買いました »

コメント

・えー、「佐々木絶賛!」の真意を補足しておきます。

中町チカラといえば、いつも直球勝負!の男らしい作家さんですが、
「未来」はさらにまた、本格派の直球!です。
これを受けて、ナマ氏のアレンジが、これまた、ド直球!
男ドアホウ甲子園!!です。普段の変態ナマ氏を知る人にしてみれば、大変なことになっております。

だが、これはこれでいいのだ。

佐々木個人の好みは別としまして、
当社(牛人)としましては、これを目一杯宣伝して、売っていくべきではないのか。
だってなんか、売れそうじゃないか。
否、売れろ。売れてこそ値打ちが出るのだ。

幾ら頑張っても、売れないアーチスト(SUPER46)など、クズ(INCLUDING ぐっさん)だ!死ね!

当社からは以上です。

投稿: 佐々木より補足 | 2007年7月17日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/15770455

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみはとっておくものですよ!:

« 「未来の鬼」、見参! | トップページ | エレガット買いました »