« 地球爆破3秒前!YOKOⅡジャケット進行報告 | トップページ | SUPER46レコーディング速報 »

2006年10月 8日 (日)

「Rain On A Sunday」制作進行速報

ここ1ケ月、活動再開したは良いが、新曲リハに終始し、アルバム「Rain On A Sunday」に着手していなかったSUPER46。本日はようやく重い腰を上げ、収録曲の仕上げ作業を再開した。
佐々木、ダイナマ2名によるスタジオイン(なべ氏は仕事→ハグのため欠席)。
まずは「ワールドニュース・トゥデイ」。ダイナマのリード・ヴォーカル、佐々木のリズムギターを同時録音。4テイク目で両者OKを出し、矢継ぎ早に、2人揃っての細かいコーラスワークを詰める。
続いて「いるか幼稚園」。サビ語尾の音程を佐々木がギブしたため、ダイナマが部分的にハーモニーを加える案を採用。同時に佐々木はこの曲2トラック目となるギターを練り、両者同時録音。ダイナマのコーラスは3テイクOK、別トラックのフォローコーラスに切り替え、佐々木のギターを合わせ5テイクですべてOKが録れた。
最後は「ヤング・アンド・尼」。ダイナマ曰く「今回のSUPER46やJULIAN!のレコーディングにおいて、一番の新たな発見、収穫はなべのコーラス」、との事だが、一方で「だが歌詞が英語になると途端に活舌が悪くなる」という欠点も発見され、現時点での「ヤング・アンド・尼」のなべコーラスをフォローする形で、佐々木、ダイナマのダブルコーラスを録る。
本日のレコーディングの結果、アルバム「Rain On A Sunday」のスタジオ作業は「インドの珍しい体位」のギター、コーラスを残すのみとなった。
佐々木のジャケット制作、およびダイナマ自宅での総仕上げ作業を換算し、アルバムリリースは11月上旬から中旬に設定。
皆様、今しばらくお待ち下さい。

|

« 地球爆破3秒前!YOKOⅡジャケット進行報告 | トップページ | SUPER46レコーディング速報 »

コメント

・佐々木「語尾の音程をギブ」とは失礼な表現を!
「これ以上のテイクはありえない」と判断、とか、なんとか、もっと俺に配慮しろ。
それじゃまるで、俺が根性無しのフニャチン野郎みたいじゃないか!!

あと、なべ、「ハグの為欠席」ってのも意味わかりませんねー
ニュースコーナーに「ハグ、ハグ」書いてあると、まるで本当に彼がハグ男(ハグにしか関心のない最低男、の意)みたいじゃないか!
世界中の誰かが「ハグ」でサーチして、なべの記事を読まされる可能性まであるのだぞ。
せめて、伏字だな。
XッXX。
「XッXXの為、欠席」だ。いいな?

最後にひとつ。
「yokoⅡ」ジャケットの件が落ちとる!
俺は死ぬ気で特典をつくっているんだ。
心ある人は、BBSを見てね。
10/10中に愚痴を書くつもり。

という訳で、
いいか、広報部!
大本営発表が、社内広報の本質だと知れ!ド-ン!!

投稿: アンディギブ佐々木 | 2006年10月10日 (火) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/12202825

この記事へのトラックバック一覧です: 「Rain On A Sunday」制作進行速報:

« 地球爆破3秒前!YOKOⅡジャケット進行報告 | トップページ | SUPER46レコーディング速報 »