« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月24日 (日)

新曲の嵐、SUPER46本末転倒状態!

本日、ホワイトロードに佐々木、ナマ、なべが集結。もちろんアルバム「Rain On A Sunday」完成に向けてのスタジオインであった・・・はずなのだが・・・
佐々木、ナマがそれぞれ2曲ずつの新曲を持参。加えて、夏の終わりから急激に太鼓叩く気満々の熱い男と化したなべ。スタジオ時間の全ては、またしてもリハのみに終わった。
しかも、前回が「JULIAN!」ナンバーのセッションなどを交えたリハビリ作業だったのに比べ、本日はバリバリの新曲練り込み作業となった。
うち3曲については今後に課題を残したが、ナマが持参した「泣きのジプシー」はある程度の形がまとまり、前回演奏の「バラクーダ」に続いて、ニューアルバムへの収録が確定。
ってあんた、「Rain~」リリースは一体いつになるんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

SUPER46再始動速報

アルバム「Rain On A Sunday」リリースへ向け再始動したSUPER46は本日、巣鴨ホワイトロードにてまずは音出し、声出しのリハビリを行った。
佐々木が3曲、ダイナマが1曲の新曲を用意してのリハ。案に反して、最も調子が良かったのはナベさんのドラムス。佐々木の「バラグーダ」はイチ早く新作での採用が確定したが、これはドラムスの貢献が大きい。

本日は録音を自重し、余った時間で「JULIAN!」収録曲を演奏するなどの肩慣らしに終始したが、今後は新曲のリハと「Rain~」レコーディングが平行して行われる予定である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »