« ザ・タイガース 「星のプリンス」 | トップページ | ザ・タイガース 「嘆き」 »

2011年7月19日 (火)

ザ・タイガース 「南の国のカーニバル」

from『THE TIGERS CD-BOX』
disc-5『LEGEND OF THE TIGERS』
セットリスト的中自信度 ★☆☆☆☆

Tigersbox


1. タイガースのテーマ(モンキーズのテーマ)
2. スキニー・ミニー
3. 白いブーツの女の子
4. 愛するアニタ
5. 南の国のカーニバル
6. 涙のシャポー
7. 涙のシャポー(別テイク)
8. 傷だらけの心
9. 730日目の朝
10. 坊や祈っておくれ
11. Lovin' Life
12. 誰もとめはしない
13. 夢のファンタジア
14. ハーフ&ハーフ
15. 遠い旅人
16. タイガースの子守唄
17. あなたの世界
18. ビートルズ・メドレー(ヘイ・ジュード~レット・イット・ビー
19. 明治チョコレートのテーマ
20. あわて者のサンタ
21. 聖夜
22. デイ・トリッパー
23. アイム・ダウン
24. 雨のレクイエム
25. ギミー・シェルター

----------------------------------

セットリスト的中自信度
5段階内訳

★★★★★・・・絶対やります!
★★★★☆・・・おそらくやると思います。これからタイガースの勉強を始めようという方々は、ここまでは予習必須です。
★★★☆☆・・・かなりの有力候補ではありますが、全体の曲数や演奏形態の特殊性などの事情により、オミットされる可能性もあるナンバー達です。
★★☆☆☆・・・個人的にやって欲しいと考えている、渋い選曲群です。セットリストのサプライズとして、密かに期待しています。
★☆☆☆☆・・・おそらくやりません。この機に僕が個人的に記事に書いておきたい、というナンバー達です。

----------------------------------

5日間のご無沙汰でございます~。

まずはお知らせから。
もはや毎年恒例となりました、いてまえ隊企画・大阪シネ・ヌーヴォさんでの映画特集。
今年も決定です!
タイガースの『世界はボクらを待っている』『華やかなる招待』『ハーイ!ロンドン』3本に加えて、ジュリー主演&出演の『リボルバー』『幸福のスイッチ』『eiko』『太陽を盗んだ男』の4本、計7本の豪華ラインナップとなっています。
日程など詳細は、右上のバナーをクリックしてくださいね。

今年復活なさったピーのファンの方々も、是非!

そんなわけで。
京都でのピーの講演会も無事終了、多くの方々が詳細をブログやメールなどでお知らせくださり、加えて女子サッカーの快挙などもありまして、昨日は日本中が盛り上がりまくっていましたが・・・。
そんな中、異様に盛り下がっている男が一人。

すみません!
久々更新の今回は結局、楽曲解説抜きの記事になります・・・。

というのは。

先日ご報告させて頂いた通り、カミさんとプチ旅行に出かけてハシャいできたまでは良かったのですが・・・。
帰宅してから、どうも肩から二の腕にかけて・・・妙に痛い。

「おっかしいなぁ・・・」と思っているうち、痛みはどんどん酷くなり、遂には身体を少しでも動かすと激痛で「ぐあぁっ!」と声が出るほどに。
それはもう・・・まるで肩から鉄パイプが突き刺さってるんじゃないか、ってくらいの痛さでございまして。
無論眠れるはずもなく、明け方まで「ぐぁ~!」とか叫びまくっていたら、見かねたカミさんが病院を調べてくれ、タクシーで急患のお世話になることに。

が、まったく良くならず、医者にもなんだか適当なことを言われつつ、さらに増す痛みにほうほうの体で帰宅。
やっぱり夜間の病院はダメだね・・・。

で、今朝普通の整形外科医院に行くと、レントゲン見た先生曰く
「典型的な四十肩」
と。
問答無用とばかりに、漫画に出てくるような巨大な注射をグサリと打たれ、まぁおかげでずいぶん楽にはなりましたが・・・。

四十肩って、こんなに痛いものだったのか!
よく同年代の同僚が「四十肩かなぁ」とか言いながら腕をブンブン振り回してるのを見るけど、あんなことできるくらいなら四十肩ではないね。
本当の四十肩ってのは、腕なんて振り回そうもんなら、気絶するよ・・・。

その理屈で言うと、五十肩とか六十肩って、途方もなくないか・・・?
尊敬します・・・六十越えのタイガース!

というわけで、当然昨日はブログの下書きなどできる状況になく・・・。
でも更新日は守りたいから、今回は連休に訪ねたラベンダー園に引っ掛けて、「ラ、ラ、ラ、ラベンダ~♪」というサビが印象的なタイガースの未発表曲、「南の国のカーニバル」を一応のお題として、旅日記をupしておきます(汗)。


☆    ☆    ☆

訪れたのは、群馬県北部にある沼田市というところです。

Numata1

河岸段丘という独特の地形に街並みが点在する、のどかな土地。
あの有名な尾瀬の入り口にもあたるそうです。

どういうルートで行ったかというと、これがまたシャレこんでおりまして、まずは上越新幹線で高崎まで行きます。ここで乗り換え。

Numata3_2

高崎駅構内の土産物屋さん。
どうしてもこの2文字には反応してしまうな・・・。

で、そこから沼田市までは何と、SLで移動したのです。

Numata4

この時期、高崎-水上間を走る「SLみなかみ」を初利用。鈍行列車で50分しかかからない沼田まで、1時間半かけて蒸気機関車で行くというね。
いやぁ、マニアな鉄人達で高崎駅は大盛況でございます。

沼田駅に着きますと、SLが走っている期間の恒例行事らしいのですが、ホームでたくさんのチビッコ達とともに、ご当地キャラの「タンバリンくん」の熱烈歓迎を受けました。

Numata5

ちなみに我々夫婦の今回の目的地は沼田市の観光名所「玉原ラベンダーパーク」なのですが、「玉原」というのは「たんばら」と読みます。「タンバリンくん」は「たんばら」をもじって命名されたのでしょうね。

その「玉原ラベンダーパーク」へは、通常沼田駅からバスで50分かけての移動となります。しかし!
「日本全国、至るところにジュリーファンあり」
という格言がございます通り、沼田市にも頼れるジュリーファンがいらっしゃいます。
ドームの記事の頃から僕のブログを読んでくださっているシロップ。様がわざわざ車を出してくださり、ラベンダーパークまで楽しくおしゃべりしながらのドライブとなりました。

そして、無事に目的地に到着。

Numata6

中に入ると・・・。

Numata13

「玉原ラベンダーパーク」は冬になると「玉原スキー場」になるのですね。ですから、中腹へはリフトを使って移動できるのです。

Numata14jpg

リフトを降りると・・・。

Numata7

ラ、ラ、ラ、ラベンダ~、カ~ニバ~ル♪

一休みしていても、僕のバッグに無防備に蝶々がとまって、目の前の至近距離で何やらさかんに味見をしています。癒されます。

Numata8

そんなわけですっかりラベンダーまみれになり、堪能した後は、ラベンダーパークの真ん前にある宿泊先のペンションへ。

Numata11

カミさんが予約をとった際には「どうもカタクリ家っぽい匂いがする」とか言ってましたが、この季節でも結構繁盛していました。

夕食は写真撮り損ねましたが・・・朝食はこちら。

Numata12

で、その朝食前・・・朝6時に起床し、片道40分かけて玉原湿原まで涼しい中の朝の散歩にも出かけました。

Numata10

玉原湿原。
名前の分からない黄色い花が咲き乱れていました。もう少し早めに来ていれば、水芭蕉も観られたはずです。

ここでも、目の前に無防備にトンボがやってきてくれました。

Numata2

ちなみにこの玉原湿原の辺りは熊も生息しているようです。

Numata9

夏フェス出場を賭けた吉田Qさんへの一般WEB投票を応援するため、拙ブログで何故か「DYNAMITEが熊に襲われる物語」を執筆してから、もう1年以上が経つのですね・・・。

チェックアウト後、再びシロップ。様が車を出してくださり、お昼をご一緒しました。
地元の有名店、「そば源」さんにて、「野菜の天ぷらと蕎麦のセット」&「いわなの塩焼き」。

Numata15

ビールと塩焼きに手をつけてから写真を撮ったので・・・ごめんなさい。
沼田は川魚の塩焼きも有名のようで、カミさんは鮎を食べていました。

こうして、一泊二日のプチ旅行は楽しいままに終わり、夜になって帰宅したとたん、「ぐわぁ~っ!肩が~っ!」という天国と地獄を味わった、連休のDYNAMITEだったのでした・・・(恥)。
まぁ、旅先で発症しなくて良かったです。

☆    ☆    ☆

今日は曲の解説ができなくてごめんなさい。
でも、「南の国のカーニバル」、大名曲です。トッポとサリーのパートが目立っていて楽しいし、ジュリーのヴォーカルや演奏もロックしているし、「シー・シー・シー」にシングルリリースを譲ってお蔵入りした曲だそうですが、この曲がシングルになっていても、充分大ヒットしたと思います。

ピーの講演会は、とても素敵なイベントだったようですね・・・。
遠方からお越しのファンの方にマイクを回すなど、随所に”先生”っぽいピーの心遣いがあったとのこと・・・。
僕の故郷・鹿児島からお越しの方もいらしたそうで・・・僕は鹿児島がどれだけ遠いか知っていますから、本当に良かったなぁ、と感動しているところです。

このような心遣いや真摯な生きざまは、きっとステージでのドラムス演奏などにも反映されるはずです。
秋からのツアーが、ますます楽しみになってまいりました。

それでは、オマケです。
初期タイガースのショット2枚です~。

File06272

File0656


♪ 夏が終わるまで・・・あと14曲! 

|

« ザ・タイガース 「星のプリンス」 | トップページ | ザ・タイガース 「嘆き」 »

タイガース復活祈願草の根伝授!」カテゴリの記事

コメント

DYさま、こんにちは。

当時生まれてもいなかった私は、タイガース伝授期間中は分をわきまえて出てくるまい、と思っていたのですが…シロッパーとしては出てこない訳にはまいりません(笑)
シロップ。さまもお元気で何よりです。

この曲は、中毒性が強いというか、ふと頭の中を回りだすと止まりませんよね〜。
先日タイトルを挙げられて以来、事あるごとに回っていました。
よーく考えると、椰子が茂る南の島にラベンダーは生えるのか…?と小さな疑問も湧いてきますが、それは不粋というものでしょうsweat02

台風が猛威を振るっていますね。こちらは今のところ強風のみです。
どうかどの地域も被害が出ませんように。
DYさまも、肩お大事になさってください。

投稿: だんぼ | 2011年7月19日 (火) 17時16分

だんぼ様

早速のコメント、ありがとうございます!
この調子で日本全国のジュリーファンのみなさまそれぞれの地元へ・・・20年くらいかけてお邪魔したいところでございます。

で・・・そうなんですよね。何故「南の国のカーニバル」というタイトルの曲のサビがラ、ラ、ラ、ラベンダーの連呼なのか・・・。
語呂はすごく良くて、本当に大名曲だと思うんですけど、案外だんぼ様もご指摘のその辺りが、結局シングルリリース案がボツになってしまった原因だったりして・・・。

投稿: DYNAMITE | 2011年7月19日 (火) 18時01分

DY様

なぜ、星ひとつをアピールしたがるのです?
これ、これは、だいたい未発表曲を40年後にステージ披露することの、意味がわからないですよ。練習もたいへんでしょう。サリー忘れてると思うわ。

ラベンダーは、スペインとかプロヴァンス、南っちゃ南ですね。椰子と共存は難しい。これも、リラと同じく、情報のない時代の歌ですね。

すみません、私少し機嫌悪いです。明日のトッポのライブ、台風のため延期です。
あーもう、お天気には勝てませんが、引き裂かれた恋人の気分で、「白夜の騎士」でも歌いますか。
あ、これは、「白夜の騎士」はいかがでしょう?乙女チックな曲ですよ。

投稿: アン | 2011年7月19日 (火) 20時15分

DYさん、横レス失礼します。アン様、大阪ライブの延期は、残念でしたね。代替え公演の日程が、アン様のスケジュールと合うとよいですね。
DYさん、せっかく楽しい旅行ができたのに、四十肩の激痛ですか…。9月に再発することがないよう、どうかご自愛ください。

投稿: 74年生まれ | 2011年7月19日 (火) 20時42分

DY様 こんばんは。

うちのダンナも50肩で(いや、もう60肩か?)大好きな卓球も出来ず「整体行っても治らん!」と文句いっております。40代では40肩と言われてましたが、この当時は何とか治ったみたいです。こじらせないようにしっかり治してください。

「南の国のカーニバル」
私的には☆三つ付けたい曲です。なんてったってサリーのコーラスが、コーラスが~。
しかし「ラベンダー」てっ北海道とかのイメージが強くて「南の島」と「ラベンダーアイランド」が結びつかず、ただ「ラララベンダ~~~」のリフレインにアタマの中を浮遊するばかりでした。

できることなら未発表曲片っ端からやってくれないかなぁ。

投稿: nekomodoki | 2011年7月19日 (火) 21時14分

40肩50肩はとにかく、痛くても、頑張って動かしてください、直すのはこの方法しかありません!と私は経験上思います夫は痛いからと動かさずにしておいたら、肩関節が固まって動きが悪くなりました。涙が出ても、死にそうになっても肩関節を回しましょう、必ず直ります(私は泣きながら肩を回して、直りました)でも一応お医者様に相談して下さいませ

投稿: びんちゃん | 2011年7月19日 (火) 21時56分

DY様
四十肩、ご自愛下さい。幸い僕はかかっておりませんが、やはり厄年を過ぎると身体のあちこちにガタがきているのを感じます。9月は元気なお姿でお会いできるのを楽しみにしてます。

投稿: 27年ロマンス | 2011年7月20日 (水) 07時23分

DYさま
四十肩とな!
私は五十肩でしたが、のたうち回るほどの激痛、よぉ~くわかりますよ。
足を滑らせて咄嗟に掴んだ手すりに悶絶しておりました。
びんちゃんさまがおしゃっているように、とにかく動かすのがいいかと思います。
最初は痛くて絶対ムリと思われるでしょうが、
少しづつでも動かして下さいね。
そのうち痛みが快感に・・・なんてことはないです。ハハ
お風呂でゆっくり前後30回ぐらい回してました。必ず両肩回して下さい。反対の肩も要注意ですからね。
ちなみに私は3年ほどかかりましたが、ある日気がついたら嘘のように治ってました。
しばらくは悶絶の日が続くと思いますが、そのうち慣れますよ。
是非、嘘のように痛みが消える快感を味わってくださいませ。
くれぐれもお疲れの出ませんように。

投稿: ぴー子 | 2011年7月20日 (水) 16時02分

アン様

面目次第もございません・・・。
昨日まではギターも弾けない状態で・・・「歌ってみて考証する」という作業が不可能だったこともあり、「ラベンダー」にひっかけての旅日記更新と相成りました。

トッポのLIVE・・・残念でしたね。
僕の立場で「もしジュリーのLIVEが」と考えると、お気持ちは分かります・・・。

「白夜の騎士」は今回のセットリスト予想記事に組み込まれていますよ!
近日中に執筆いたします~。

74年生まれ様

ありがとうございます~。
9月に再発どころか、9月までに治るのかどうかが問題のようです・・・。
まぁ今は激痛は治まっていますから、何とかなるとは思っていますが・・・。

とにかく初日LIVE本番で手拍子すらできない、という事態だけは避けなければ~!

nekomodoki様

ありがとうございます。
こういう時に先輩方の経験談は頼もしいです・・・。
旦那さま、40肩の時には完治なさったのですね。

この曲のサリーのコーラス、イイですよねぇ。
あとはベースです!
シングルリリースを譲ることになった「シー・シー・シー」もベースのイントロで導入しますが、難易度はことらの方が全然高いんですよ~。

すみません一度切ります~。

投稿: DYNAMITE | 2011年7月20日 (水) 19時08分

びんちゃん様

ありがとうございます~。
な、なんと・・・肩回さなければ直りませんか。
試練ですねぇ・・・。

でもこうして「経験がある」という先輩方のお話を伺えて、光が見えてきた気がいたします・・・。

27年ロマンス様

ありがとうございます。
そして、ご報告申し上げます。本日、予約していたピーの新譜が到着し、「道」を映像と共に聴いていたら、1番が終わらないうちに泣いてしまいました。
初めて聴く曲で泣いた、というのは一体何年ぶりのことでしょうか。

で、頭の中でエンドレスになっていた「ラ、ラ、ラ、ラベンダ~♪」がかき消え、今は「ロコロコロコ、ロコサイライ♪」になっています!

このピーの新曲、ツアーセットリストに入る可能性、大いにあると思いましたよ~。

ぴー子様

ありがとうございます~。
で・・・やはり、動かさなければダメですか・・・。
今はジーパンの後ろ左ポケットに財布を入れることすらままならない状況ですが・・・。

とにかく仰る通り、ゆっくりと治していきます。
一昨日とかに比べればずいぶんマシになっていますし、とりあえずの目標は、ツアー初日までに完治することです!

投稿: DYNAMITE | 2011年7月20日 (水) 20時45分

ララララベンダー♪ 
楽しいご旅行の後に地獄の痛みが・・・

お察し申し上げます。

ワタクシが30歳前に突然、肩の激・激痛に襲われましたのは、「肩関節石灰沈着性腱板炎」と思われます。
四十肩と間違われることもあるようですが。
指先まで激痛が走り、着替えも大変でした。

が、ぶっとい注射を肩に一発で、痛みが治まりまして、以降、症状はありません。
そのおかげか、四十肩、五十肩とも無縁ですわ。

しかし、この曲はやらないでしょうね、残念ながら。タイガースの王道をメインになるのではないかしら?
願わくば、カバーをやってほしいものです。

「タイガースのテーマ」願望!!

とにかく、DYさま、無理せず直してね。
老婆心ですが、もう少し胸を張って歩いてくださいませwink  肩にもいいと思いますよ。


投稿: みゆきママ | 2011年7月20日 (水) 21時26分

みゆきママ様

はは~っ!
ありがとうございます。お言葉、しかと・・・。
なるべく偉そうに歩くよう、心がけてみます~。

で、「タイガースのテーマ」ですが、実はつい先日の18日(一番痛かった日ですが)に、あることがきっかけで「この曲はやる!」と確信してしまいました。
根拠は・・・記事のお題は「タイガースのテーマ」ではないのですが、次回更新にて詳しく語りたいと思っております!

投稿: DYNAMITE | 2011年7月20日 (水) 22時34分

あまりにのどかな風景のお写真が
upされていて なんだかはずかしくなってしまいますが。。
どこの住人なのか、HNとはいえ
ここまで白日の下に!
いやいや
はるばる来ていただいたのに
至らぬ案内人で
申し訳ありませんでした(;´Д`A ```

しかし。
ジュリーがご縁の久々の再会、楽しい時間でした。
bombさんは沼田の地でも
違和感がありませんでしたわ。。。

投稿: シロップ。 | 2011年7月20日 (水) 23時58分

DYNAMITE様 こんばんは。

ピーファンサイトにようこそお越しくださいました。
これから、タイガースの楽曲の解説 特にピーのドラムスの素晴らしさを皆さんに伝えて頂けると すごく嬉しいですhappy01
今後ともよろしくお願いしますね!
(“六十越えのタイガース”は気に入らないけど。。。think

投稿: みーた。 | 2011年7月21日 (木) 01時59分

シロップ。様

彼の地では、大変大変お世話になりました~。
とても楽しい時間を、どうもありがとうございました!

帰宅したとたんに地獄を見ましたが…とにもかくにも、旅先で発症しなくて良かったsweat01

またいつか、遊びに伺いますね!

みーた。様

ありがとうございます!
ピーのサイトはとても楽しく、みなさまの愛情とマナーが素晴らしいですね!

そうそう、ジュリーファンにはもう毎年お馴染みの恒例行事なのですが、9月から大阪シネ・ヌーヴォーさんにて、タイガースの映画が上映されます。
右上のバナーから詳細をご確認できます。
ピーファンのみなさまも観る機会があるといいなぁ、と考えています!

投稿: DYNAMITE | 2011年7月21日 (木) 12時50分

DY様

ファンサイトの事をそのように褒めて頂き サイトの一員として、とっても嬉しいですhappy01

Wao!9月からはもう~タイガース一色ですね!
是非、BBSで紹介してくださ~いsign03

投稿: みーた。 | 2011年7月21日 (木) 14時24分

DY様 北国より愛を込めて

激痛のことならおまかせくださいませ。
帯状疱疹も痛いですわよ。
もちろん、五十肩もどきも、ぎっくり腰も、顎関節症も、
痛みという痛みは体験しておりますので、
何かの折にはお声をかけてくださいませ。
体験者の声は心強いものですから。
まだ、養生中のわたくしですが、
のこのことやってまいりました。

投稿: azur | 2011年7月21日 (木) 14時58分

みーた。様

ありがとうございます~。
了解いたしました!
日程が近くなったらまた勇気を出して書き込みたいと思います~。

明日更新の拙ブログ記事では、ピーのこともたくさん書きます!
お題はタイガースのシングル曲なんですけど、待望の『道/老虎再来』発売の話題を書かないわけにはいきませんからね!
明日も是非、遊びにいらしてくださいませ~。

azur様

大変な状況の中、暖かいお気遣いをありがとうございます!

azur様は読んでくださっているだろうか…と、そんなことを考えながら、azur様へのメッセージを込めて書いた拙ブログ記事が、この数ヵ月でいくつあったことでしょう…。

こうしてコメントを頂けて…あとは、ツアーで再会を果たすだけです。
必ずお会いできる、と信じております!

それまでお身体、お大事に…。

顎関節症、僕も20代後半に経験しましたsweat01
痛みも辛いですが、欠伸ができない辛さ…思い出します。
そちらはもう、すっかり完治しましたけど…。

投稿: DYNAMITE | 2011年7月21日 (木) 17時52分

DYNAMITE様

上記のこの部分
********
ジュリーファンにはもう毎年お馴染みの恒例行事なのですが、9月から大阪シネ・ヌーヴォーさんにて、タイガースの映画が上映されます。

ピーファンのみなさまも観る機会があるといいなぁ、と考えています!
*********
ダイナマイトさんからのお知らせということでカキコしておきました^^(お先に!)

また日程が近づいたら 勇気を出して?再度お知らせして下さいね^^

明日も立ち寄りますね(*^_^*)/

投稿: みーた | 2011年7月21日 (木) 22時13分

ラ、ラ、ラ、ラベンダ~♪
私も先月、岡山のラベンダー畑で歌ってきましたよ。
一度歌うと止まらなくなるフレーズですね。

肩の痛みはいかがですか?
実は私も今、五十肩真っ最中!でも、やっとピークを少し過ぎたかな~。
秋までには頭上拍手が完璧にできるよう、頑張って動かしています。
冬までがまんできないので、10月の神戸に行きますよー。

一枚目の写真、かつみの袖口フリフリブラウスが、や~ん、なつかし~! 
ピーのセーターはもしかして黄緑色でしょうか?

投稿: 青みかん | 2011年7月21日 (木) 22時26分

みーた様

どうもありがとうございます~。
僕は新規ファンで、ピーのことも数年前までまったく知らなかったくらいですので…みなさまの愛情に圧倒され、いざ書き込むとなると、なかなか勇気がいります…sweat01

多くのピーファンのみなさまが、大きいスクリーンでタイガース映画を楽しめると良いですね!

青みかん様

ありがとうございます~。
おかげさまで、こちらもどうにか日々快方に向かっております!

海を越えての神戸参加ですね!
それでも10月までお預けですか…長いですねsweat01

ネタバレが大丈夫でしたら、是非僕の初日レポを読みにいらして、はやるお気持ちをしのいでくださいませ~。

投稿: DYNAMITE | 2011年7月22日 (金) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185531/52198328

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・タイガース 「南の国のカーニバル」:

« ザ・タイガース 「星のプリンス」 | トップページ | ザ・タイガース 「嘆き」 »