« 沢田研二 「ひとりぼっちのバラード」 | トップページ | 沢田研二 「a・b・c・・・i love you」 »

2010年12月11日 (土)

恐縮です!(涙がこぼれちゃう篇)

”全然当たらないセットリスト予想”シリーズに突入したばかりですが、ひとつ別記事を挟みます。

昨夜は多くのジュリーファンのみなさまが夜更かしをしたことと思います。
僕は寝てしまいました・・・。YOKO君が録ってくれてると思うので、そちらで観ます~。

さて今日は、昨夜の放映でも多くの方が熱い想いを胸に見守っていたであろう名曲、「涙がこぼれちゃう」(噂に聞く歌詞マチガイは、放映では編集されてましたか?)についてのお話です。

勤務先で秋から制作進行していた
『新・うたの大百科2011年版』
という楽譜が、昨日無事に製本されてきました。

この楽譜の143ページに、ジュリーwithザ・ワイルドワンズの「涙がこぼれちゃう」が収載されています


この本はもう20年ほど継続して、毎年12月に発刊されている年度版の歌本で、基本的には最近年(今回で言うと2010年)に大ヒットしたり話題になった楽曲を中心に、誰もが知るスタンダード・ナンバーまでを厳選した保存版です。
つまり、ぶ厚い本なのです。
定価は、2675円(本体2500円+税)。

File0586_2

ちょっと高いお値段なので、ジュリーファンのみなさまに「買ってください」と言うのは気が退けますし、こんな事をブログで喧伝するのはとても恐縮なのですが、この機に多くのジュリーwithザ・ワイルドワンズのファンの方々に、お礼を申しあげたい気持ちもあるものですから・・・。

何かと言いますと、今回この『新・うたの大百科2011年版』に「涙がこぼれちゃう」を収載できたのは、この曲を有線リクエストしてくださったみなさまのおかげなのだ、ということなんです。

年度版の歌本というコンセプト・・・収載しようという楽曲には、それだけの実績、根拠が無くてはなりません。
いくら僕がメーカー側だと言っても、例えばインディーズリリースの「涙色の空」を押し込むことなどできません。
メジャーリリースだとしても、特定ファンの大きな支持を得ていようとも、いくら「いい曲だから!」と熱弁をふるったところで、「プロフィール」や「FRIENDSHIP」を収載することはできないのです。
そんな個人的なベクトルだけに根ざした企画は、楽曲の善し悪しとは関係なく、通りません。

でも、「涙がこぼれちゃう」は違いました。
有線リクエストチャートの実績があったからこそ、僕がいきなり提議しても企画の机上に乗ったのです。あとは、自然に熱い思いを語ればそれで良かった。
僕のブログには、しょっちゅう

”涙がこぼれちゃう 楽譜”

というキーワードで検索がかかりますから、その事も話しましたし・・・あと、結構無茶も言いましたよ。
「この1曲だけで、普段この本を買わない客層を最低100人は上乗せできる!」
ってね。
まぁ正直に申しましても、その辺りが目標とするところです。

譜面はいわゆる「コード付メロディー譜」です。

File0589

歌詞も別枠にキッチリ。

File05893

譜面部分はこんな感じ。
(スキャンが汚くてズビバゼン)

ピアノのアレンジャーの先生が採譜してくださいましたので、キーが「D♭」表記です。
ギタリストにとっては「C#」表記の方が見やすいとは思うんだけど、五線譜つけるスコアなら、やっぱりD♭なのでしょうね。

D♭譜ということで、転調部の「あやまちだらけでも♪」の頭のトコに「F♭」なんてのが出てきて一瞬止まってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、これ、「E」と同じですからね。
和音で言うと「ミ・ソ#・シ」です。

僕も、今回の譜面で初めて「おおっ!」と思った箇所があります。
「水着濡れたあなたの♪」のトコ。
自力の採譜段階では強引にdimコードを振って歌ってたんだけど、「なるほど、そうかぁ!」というコード進行でした。解ってみればシンプルだけど、なかなかこれは思いつかない。
この進行は、何かお手本の曲があったりするんでしょうかねぇ、Qさま?

他に
・「G♭add9(onA♭)」の部分は、面倒だったら「A♭7」で代用すれば良い
とか
・バレエコードだらけなので、1capoの「C」で演奏すると楽です
など、付随して教えてさしあげたいこととかたくさんあるんですけど、とにかく

「解らない」
とか
「弾けない」
とか、
「1capoにした時のコード教えろ!」

という方がいらっしゃったら、拙ブログのコメントにて何なりとお尋ねくださいませ。
その際に、万が一僕がとてつもないヒドイ間違いを書いてしまったら、たまらず作曲者ご本人が
「いい加減にしろ!そこはこうだ!」
と登場してくださるでしょうから安心です(たぶんね)。

大きな楽器店さんや書店さんには、来週水曜日~木曜日には並ぶと思います。
(都心の早いトコは火曜日夕方にはあるかも)
ネットでご予約の方は・・・例えばAMAZONさんの倉庫に到着するのが水曜ですから、週末の発送になると思われます。
CDみたく一斉発売ができず、タイムラグが出てしまって申し訳ないです・・・。

とりあえず、AMAZONさんはこちら!

http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A8%E6%9B%B2%E6%A5%BD%E8%AD%9C%E4%BB%98-%E6%96%B0%E3%83%BB%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%99%BE%E7%A7%91-2011%E5%B9%B4%E7%89%88/dp/4285128470/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1291017906&sr=1-3

もうすでに、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」のコーナーがジュリーアイテムだらけになっているのが・・・嬉しくて涙がこぼれちゃう!

色々な曲が入っています。
収載はアーティスト五十音順。巻末に楽曲タイトル別・歌い出し付きの索引もついています。

File0588

ためらわず予約しなよ♪
どうぞよろしくお願い申しあげます~。

|

« 沢田研二 「ひとりぼっちのバラード」 | トップページ | 沢田研二 「a・b・c・・・i love you」 »

恐縮です!」カテゴリの記事

コメント

ここに来られる方達はファン歴・年齢・職業・地域は様々です。
ただ、「ジュリーが好き」ということが同じなだけです。

ファン同士の交流が楽しいのはそこに営利関係が生まれないからだと個人的には思っています。

(誰でもやっているアフィリエイトについては営利関係の対象外と思います)

ジュリー関連の書籍なので紹介したい気持ちは分かります。
それならば、曖昧にではなく、ちゃんとご自分の身分を明らかにした上で自社の書籍を紹介されてはいかがでしょうか。

dynamiteさんのブログが好きなのであえて書かせていただきました。

投稿: | 2010年12月11日 (土) 22時47分

おっしゃることはわかります。
畏れ入ります。

ただ、「身分を晒すならやってよし」というのは多くのブロガーさん達が、アンチによって受ける言葉の最たるものですから、僕は迷ってしまいますよ。これは釣りかな?と・・・。

僕はドレミ楽譜の瀬戸口です。
隠す必要性すらありません。一介のサラリーマンです。

紹介の仕方が曖昧で、ということですよね・・・?
ハッキリ書くと「自慢している」と言われるネットの世界です。

やめたくなってきましたよ・・・。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月12日 (日) 08時58分

DYさんのブログだ。

嫌なら来るなって、そんなこと思いっきりいう歌手のファンのサイトだ。

DYさん流のDYさんによる発信なんや。

ブログは個人の流儀でやるのが当然。
社会通念上の常識の範囲で、個人のやりたいことがやれるところです。

それと、DYさん!
気弱すぎ!!

やめたいなんて言わんといて。
しっかりしーや(^Д^)プギャー。

投稿: ぷるぷる | 2010年12月12日 (日) 11時02分

私もぷるぷるさんに同意です。

紹介されたからといって、欲しい方は買えばいいし、
そうでない方はスルーすればいいし。

DY様のブログです。
お気になさらず、これからもウンチク語ってください。
楽しみにしています。

投稿: ぴーこ | 2010年12月12日 (日) 11時11分

おはようございます。
昨日DY様のブログを見て「いいな~でもこれ、入ってるのは「涙がこぼれちゃう」だけかな?ジュリーのもあるのかな。」とうきうき思ってたお気楽な私ですが。
深夜に「名無し様」(としか書きようがないので)のコメントを読ませていただきましたが、意図がよくわからずなんだかもやもやした気分のまま寝てしまいました。
でも「身分を明かせ」とおっしゃる割にはご自分はハンドルネームさえ明かしてらっしゃらないし、大体DY様の正体(?)なんてこのブログを長く読んでらっしゃる方ならまるわかりですよね。
DY様
やめたい、なんておっしゃらないでください。このブログは今では私の日々の生きがい(?)のひとつなんですから。

投稿: nekomodoki | 2010年12月12日 (日) 11時25分

DY様の個人ブログなんだから、常識の範囲内なら好きなことを書いていいと思います。
いやな人は、見なければいいんです。
まして、一生懸命されてるお仕事の事、
こんな凄いことしたんだよって、ドンドン自慢しちゃってください!
若い時、「仕事が一番大切」と、事あるごとに言うジュリーが大好きでした。
一生懸命働いて、それを誇りに思っている人は、大好きです。

○十年ぶりに、ギターを引っ張り出してみようかな、と思いました。

投稿: 青みかん | 2010年12月12日 (日) 11時28分

DYさん、大丈夫ですか?ちょっと目を離したすきにとんでもないコメが入っていたとは…。
DYさんに非は無いです!営利目的ではないことは、読解力のある人が読めばわかることです。男が自分の甲斐性をブログに書いて、何が悪い!あのようなコメを、正面から受けとめたDYさんは漢です!
次回の記事を楽しみに待ってます。

投稿: 74年生まれ | 2010年12月12日 (日) 11時57分

DYNAMITEさま
もう~っ! 今までジュリーから 何を共感してきたのですか!?
そんな気弱さは見た目の浪人生だけのはず。
大勢の歳の離れた姉達が心配するじゃないですか!(笑)

投稿: りんだ | 2010年12月12日 (日) 12時09分

トップの名無しの方のコメントに、びっくりしました。名無しでコメントってなんですか、感じ悪いですね。

DYさんのこの文章の、どこをどう解釈すれば営利関係につながるのか理解しかねます。DYさんの身分(笑)だって、とっくに明かされてますし。DYさんのブログを「好き」とおっしゃるわりには、読解力のない方ですわね〜

この後、延々と、あなたに対する批判コメントが続きますよ。そんなことも予測出来ずに、このようなコメントを書かれるとは、先見性もない方ですね。

やっかみやねたみ、ヤキモチから行動を起こしても、何も実りはないということです。もしそんなつもりは微塵もなく、良識を意見しただけのおつもりなら、それは的外れってものです。

個人のブログで「俺こんな仕事したぜー」って書いて、いちいち批判される筋合いなどありません。DYさん、スタンスを変えちゃダメですよ。楽譜関連のお話し、もっと聞かせてください。

アファリエイトにさえしてないのにねえ、DYさま。

投稿: しょあ | 2010年12月12日 (日) 12時16分

みなさま
ごめんなさい!不用意な発言でした。
そんな簡単にやめませんから…。

名無し様もごめんなさい。
好きだから、と仰ってくださってるのに。

たとえ平凡な一ファンと言えど、ジュリーに関わるのは難しい…。
来年、段違いのレベルで関わりたいと考えているのですが、正直、怖い気持ちも大きいです。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月12日 (日) 12時35分

瀬戸口様、
見事に引っかかってしまいましたね…。
そこが、瀬戸口様の誠実さのなせる技でしょう。
僕のコメントにも立場の違いはあれ、お答えいただけ本当にありがたいものです。
書き込んでしまってから、まずかったかなと何度となく思います。
来年のお正月のセットリスト、本編全てがカバー曲なんていう事なら是非とも出掛けてみたいものです。
なお、僕は反応がどうであれ必ず名乗ってコメントさせていただいております。
どうして、僕が今のバンドに違和感を感じてしまっているのか、なんとなくわかったので、改めて書き込ませていただきたいと思っております。
瀬戸口様のご理解を得られればですが。

投稿: 船越誠 | 2010年12月12日 (日) 13時11分

ワイルドワンズとのバンド、今後どのような展開があるのか、ないのか?きになりますよね!
来年の沢田さんの活躍に期待しています。

投稿: hiromi | 2010年12月12日 (日) 13時29分

瀬戸口様

名前を名乗らない方のご意見は謹んで排してよろしいと思います。
お返事なさって、偉い!

大物になられましたわ(笑)
このような風はいつか吹くと思っていました。
失礼ながら、吉田Q様の時は吹かなかった風がいま吹くのは、ジュリー、Q様の♪涙が~が以前よりも存在感を増していると思って、うふふですわ。
なによりも、DY様の存在感がましておられる何よりの証拠!
伝授者よ、強くなれ!
目の前にジュリーというお手本がありますわ。
強気のmomoでした!(笑)

投稿: momo | 2010年12月12日 (日) 14時52分

たぶん名無し様はですね~

”営利関係が発生したら楽しい交流が出来ないあるよ”とおっしゃりたい?

DYさまの現・交流テリトリー内で、今回の記事が 本の押し売りや~、本買え~、買わんとジュリーファンちゃうど、わーれー! と読み間違える人はいないから、楽しい交流は引き続き行われると思われますなぁ。
心配ご無用でござる。

投稿: カミさん | 2010年12月12日 (日) 14時54分

昨日からジュリワンライブの録画を激リピ中です。
みんな楽しそうで、観ててこっちまでウキウキしています!
「涙がこぼれちゃう」は、歌詞もメロディーもそして特にこの曲のジュリーの歌声最高です!
もっともっと「涙がこぼれちゃう」をみんなに聴いて欲しいと切に願います。
だから私は今回の、本に収録されるってコメントすごく嬉しかったですよ~。

TVでジュリワンライブを見て、ジュリー堕ちし、お正月ライブに行くことにした人が私のまわりにもう二人でてきました。
編集も素敵だったし放映してくださったNHKさんにも感謝です。

やっぱり、ライブDvdっていいですね。
これからもどんどん発売して欲しいです。

投稿: メル | 2010年12月12日 (日) 15時26分

はじめにDYさま、ごめんなさい。
私、きっとこの本は買いません(笑)

でも、今年の代表曲を集めた本に「涙がこぼれちゃう」が収載されたこと、すごく嬉しいです。
ムリヤリねじ込んだわけではなく、有線で実績を収めてのことですからね。

来年、虎が実現したら、商売になると踏んだ企業がたくさん参入してくるであろうことは、想像に難くありません。
その中には、「ザ・タイガース」という名前のみに商品価値を見て、その音楽とメンバーに敬意も、理解もない人がいるかもしれません。
だけど、DYさまのように熱意と愛がある人もいる。
私自身は個人的に応援することしかできないけれど、業界内にそんな人がいると思うと心強いです。
ジュリワンLIVEの放送スタッフにも、愛を感じましたよね。

昨年12月3日の記事に書かれた、このブログの方向性。
その意思表明をすごい!!と思って、ドキドキしながら生まれて初めてコメントというものをしました。
たとえどの方向に走っていっても、その迷走(←失礼)ぶりを楽しんでいる人も多いと思います。

これからも楽しみにしています。
もちろん、DYさまの負担にならない範囲で。
あまり気に病むと、呪いが復活しますよ~。

しっかし表紙の上段真ん中の写真。
一瞬「Qさま???」と思ったのは私だけですか???

投稿: だんぼ | 2010年12月12日 (日) 15時43分

みなさま、本当にごめんなさい。

ふて寝してたら、「やめたい」などとは管理人の甘えだ、とカミさんに怒られましたのです。

僕の浅はかな発言は忘れてください。
今後はキチンと商品説明もします。

だんぼ様、それはQさまではないぜよ。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月12日 (日) 15時48分

カミさんに、座布団10枚!
こんなカミさんなら、いっぱい尻に敷かれてね。
DY座布団なんちゃって!
シヅレイシマシタ~。

投稿: azur | 2010年12月12日 (日) 16時02分

DY様

ジュリワンの録画を激リピしている間に、こんなことに。。。。。

でも、お元気になられたようで、よかったです。
わたしも オクサマに座布団10枚!!!

来年のこと、期待しています。
昔から、ジュリーの周りの業界の人の中には、DY様のようなファンの方がたくさんいて、チャンスがあれば、何かしたいと思っていたのではと、思います。そういう人達が、ジュリーを 陰で盛りたててくれていたのではないでしょうか。

だから、ジュリーにとって、DY様は大切な人なのです。

投稿: keikoj | 2010年12月12日 (日) 16時19分

ブログで副収入を得るのも、あるいは本業に役立てたいと思うのも、ブログ主さんの自由です。

こちらは宣伝のときはそう書いてらっしゃる、マナーのよいブログです。

自分は商品・宣伝がからむと不快だ、というのは各人の性向の問題で、
それをブログ主さんに要求するのは無理がありますね。

今後ジュリーが現役で走り続け、
DYさんが音楽関係でジュリーをマークし続けていれば、
ファンブログから現実の関係性へと飛び出す事もあるかも?
おお、それこそ現代のビジネスモデルのひとつとして、
息子にレクチャーしてやります。
(あ、先走りでしたら、ここスル~してください。)

歌本は息子にプレゼントします。
16才の年に流行った歌が満載なのですから、スペシャルなプレゼントになるはずです。

投稿: morie | 2010年12月12日 (日) 16時35分

う~~ん
おっかしいなあ~~???
確かに、昨日、トップでコメントつけたはずなのに???

まさか、「確認」と「送信」間違えたんかしらん 歳は取りたくないわ

再度、一番に書いたはずのコメントです!

「予約しましたヨン! 楽しみだわ~

DYちゃん 湿気りは乾いたわね 


投稿: みゆきママ | 2010年12月12日 (日) 16時57分

ダイナマイトさま~

あたしゃ、もう楽しみで楽しみで、タリラリランなのですよ~

年末年始は、左手に「新・うたの大百科2011」、
耳と目はジュリワンDVD、
右手で忙しく臭いチーズとワインにビールで酔っ払うんザマス!

ジュリーファンがせっせと有線にリクエストした多くの見えない力を、
形にしてくださったダイナマイトパワーに乾杯じゃ!

誰にでもできることじゃございませんよ、コレワ。

そしてジュリーファンってほんとに凄い。
(あたしなんざ、有線リクエストのやり方も知らなくて恥じ入るばかり)

ありがとー、ありがとねー ☆☆☆☆☆

ためらわず予約しなよ~「涙がこぼれちゃう」♪ ときたもんだ~V

投稿: 呑んだくれジュース | 2010年12月12日 (日) 17時02分

DYさま、こんにちは。


カミさんは、相変わらずオトコ前ッスねぇ ( ´艸`)

いやー、にしても
1曲でも実現されてスンバラシイ~!
ウンチク満載の、熱い、暑苦しいプレゼンテーションだったのでショーね o(`▽´)o

でもって、発売前に譜面なんて見せていただいちゃって、感謝です!

投稿: カオリー | 2010年12月12日 (日) 17時22分

「これは絶対に世に出すべきだ」
という信念と情熱を抱ける対象との出会い。
そして周囲(社内)をきちんと納得させ、
正攻法で、想いを社会性のある仕事として実現なさったこと。
素晴らしいです。
『新・うたの大百科2011年版』の出版、
心からおめでとうございます。

投稿: ちこ | 2010年12月12日 (日) 18時24分

みなさま

ありがとうございます。

これからもブログを続けることで、僕の感謝の気持ちを見せていきたいと思います。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月12日 (日) 19時31分

DY様

DY様は本当に良い仕事をしていると思います。営利目的だなんて、とんでもない。自信もっていいですよ!

大好きな音楽に関わるお仕事をされているなんて、羨ましい。臆することなく、ジュリーに関わってください!

最近の歌は耳からなかなか覚えられない~いやそれは歌のせいじゃなくて、最近の私のせいなのね~そんな私にピッタリの本です!


投稿: akichan | 2010年12月12日 (日) 19時38分

よっしゃ
それでこそ ジュリーファンだ

投稿: ぷるぷる | 2010年12月12日 (日) 19時46分

DYNAMITE さん、いい奥様で幸せですね^^
私はジュリーファンであるとともに、お二人のファンでもあります。
応援の気持ちを込めて、ポチッとしました(*^_^*)
自分へのクリスマスプレゼント、楽しみで~す

投稿: hayami | 2010年12月12日 (日) 20時15分

おじさん、「涙が~」の歌本掲載は僕にとって今年の素敵なクリスマスプレゼントになりました。
サンタクロースの代わりにウンチクロースのおじさんが来てくれたんですね。
ちなみに自分でやってたAメロの進行は「D F#m Am/Am7 G」でした。G/Gmが切ないですね。

という書き込みをしようと思ってたんですが、だんぼさまのコメントを拝見して心が震えました。

>しっかし表紙の上段真ん中の写真。
>一瞬「Qさま???」と思ったのは私だけですか???

まったくの同感です。
こないだ、洋服屋の店員さんにも「声が福山雅治に似てますね」と言われて変なシャツを買ってしまったところです。一度も着ていません。

投稿: Qさま | 2010年12月12日 (日) 20時35分

はじめてコメントさせていただきます…ザ・タイガース時代からファンのおばちゃんです。
なんかすごい事になってて驚きました。
しかーし!若者よ、負けるでないぞっ!!!!
あなたの尊敬する澤田氏は、この何倍もの逆風の中を自分を信じ、前だけを見て歩いてきたのです。
妬み・そねみは、いつの時代にもあるもの。
DYさんの様な若い方々が澤田氏を熱く語って下さり、えりりんおばちゃまは嬉しい限りですよ。これからも楽しみにしてます。

投稿: えりりん | 2010年12月12日 (日) 21時09分

DYさま

頼もしい「カミさん」に拍手!!!DYさまも素敵!こうして名曲が次世代に伝わるのね・・・とひとり感じ入っております。ジュリーファンでもない若者が、この譜面集で「涙が~」を知り、いい曲だ~と想像するだけでうれしいです。

Qさま活動、本当に楽しかったですね。
そして年末にこのお知らせ!

まだまだ楽しいことが待ってる予感。いつもの調子で次回伝授よろしくおねがいしますね~ 「たまには当たるセットリスト予想」になりますように・・・

投稿: しふぉん | 2010年12月12日 (日) 21時36分

DYさん。

どこが、ダイナマイトやねーん(笑)

まぁ、たまに心がフニャフニャになっても、頼もしい奥様と私たち姉ちゃんがいるからね。

ふて寝したら元気になったみたいだし・・・。また伝授お願いしますね。

投稿: ミカン@ | 2010年12月12日 (日) 22時34分

DY様
娘と「渚でシャララ」を踊っている間に大変な事になっていたんですね。
八王子のジュリワンに行く前に完璧に覚えたはずの振り(もちろん鏡でなく)なのに
なんだかところどころ間違えるようになってしまっていて、年を取ると振り付けも覚えられないのね・・と思い知らされていました(T_T)
NHKさんのライブとってもいいですよね!
舞台ではジュリーばかり見てしまっていたので他の方たちの素晴らしさに改めて心から感動しました。
鉄人さん達の踊りが気になっていたのでしっかり何度も見ることが出来て感激です。

演奏の音の事は素人なので語れませんが
ただただ皆様が格好よくて何度も何度も繰り返して見ています。
J系グループに夢中の娘ですが加瀬さんの動きに見入っていますし、女性がドラムを鳴らしていることに驚きキーボードの鍵盤に見とれています。
そして上田さんと島さんの「アニタ♪」柴山さんのシャララ~♪
ジュリーの「涙がこぼれちゃう・・」の振りが大好きです。
娘と楽しめる素敵なライブ映像を放映してくれた事に感謝です。
私にはわからない事や気づかないことを教えてくれるDY様にもです。
毎日楽しみにしていますからね~

投稿: 空桜 | 2010年12月12日 (日) 23時49分

DYさま

涙が氏♪最高
じゅりのこと大好きなDYさまとオットコマエでスッテキなオクサマ
いつの日か柱の影より熱い視線でご挨拶したいです
DYさまの熱い伝授でもっと深く音楽を知りたいと思うようになりました
これからも楽しみにしています

投稿: 由菜 | 2010年12月13日 (月) 00時07分

DYさま、
『新・うたの大百科2011年版』の出版、おめでとうございます。
心から応援しています♪

投稿: anpu | 2010年12月13日 (月) 00時26分

みなさま…。

すっかり、お一人お一人にレスを差し上げる機を逸してしまって本当に申し訳ないです。
どれだけ感謝の言葉を重ねても足りませんね…。
先にも書きましたように、このブログを続けることで、感謝の気持ちを伝えていけたらと思います。

本当のことを言えば、怖がっていたのです。
ジュリワン放映の反応が知りたくて、普段見ない2chを読みまして、なんだか居心地が悪く、心配になったというのが正直なところです。
今回の記事、タイミングが良すぎてかえって怖いなぁ、と考えてしまいました。

名無し様のご指摘は当たっていて、僕はオブラートに包むような書き方をしてしまっていたのですね…。
ですから、過剰に受け取ってしまいました。恥ずかしいことです。

色々と反省しています。

えりりん様、はじめまして。
はじめてコメント頂いた方にはご挨拶しておきませんとね…。
タイガースの頃から、という長いジュリーファンの方に読んで頂けているのは本当に光栄に思います。
これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

Qさまも、わざわざありがとうございます。
みなさま、近いいちに次回記事でお会いいたしましょう。
「a・b・c…i love you」を下書き中です!

投稿: DYNAMITE | 2010年12月13日 (月) 09時11分

昨日送ったコメの訂正です。
植田さんの名前を書き間違えました。
電車の中で急に思い立ち、1日気になってしまいました。
申し訳ありませんでした。

投稿: 空桜 | 2010年12月13日 (月) 16時58分

DYさま
ファイトー!!!
「a・b・c…i love you」心待ちにしてます~♪
ココとみなさんのおかげで、ヘコたれてる暇ないほど
楽しい充実したジュリー三昧な1年でしたよ♪
ありがとーね!

投稿: チャコ | 2010年12月13日 (月) 17時45分

私がのろのろしている間に、なんてことに…。
コメントが大変遅くなりましたが、もう立ち直られていることとは思いますが、こんなに素敵なコメントをたくさん受け取っていらっしゃるDY様なんですから、どうぞ自信を持って、これからもご自分の思うとおり続けてくださいね。
楽しみにしていますよ~!

投稿: shamrock | 2010年12月13日 (月) 19時44分

またまた、法事に行ってたら びっくり!
こんなことが。。。

DY氏が立ち直ってくれたからいいようなものだけど
ゆげが出そうになりました

私はちょこっとでも、じゅりーやQたまの情報を知ることがうれしいんです
(宣伝になったとしても感謝やねん。 わかってね、いろんな人がいるねん)

ノーネームさんですか 呼びにくい。。。


投稿: はあちゃん | 2010年12月14日 (火) 01時46分

ごめんなさい。
僕が過剰に反応してしまったのが悪いのです…。

今の世の中、怪しい商売が多いじゃないですか。
例えば、たまたまジュリーの譜面を求めて初めてこのブログに来てくださった方にもキチンと分かるように紹介しなければ、ということだとようやく理解したところです。

でも…ブログやっていらっしゃるみなさまならお分かりだと思いますが、ハンドルネームのないコメントって凄く警戒してしまうんです…。何故なのでしょうね…。

立ち直ったとは言え、お騒がせして本当にすみません。
やっぱりカミさんの言う通り、自分に甘えがあったのだと思います…。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月14日 (火) 09時16分

DY様、こんばんはー、
いつも楽しみにしています。音楽的なことは、わからないけど、聴いてみたいって、思わせてくれるDY様のプログですから、お好きなように書いていいと思います。名無しの方は、ほっとけばいいと思います。いろんな情報を知りたいし、この本も教えてもらわなければ、知らなかったと思うし。
立ち直ったようなので、よかったです。
たまに遊びにきますね~。

投稿: マルコ | 2010年12月15日 (水) 01時25分

DY様
渋谷で又々風邪を一からひきなおして、あまりに恥ずかしくひっそりと伏せっておりましたら何だか大変な事に…。
先日ブログの記事だけは読んで、あー良いお仕事なさったんだな〜とほっこりして久しぶりにお邪魔したらいやにコメント数が多い。これは良いご本が出来たお祝いメッセージね!と読み進んできましたら…。
読解力のない私には名無しさんが結局何が言いたいのか分かりませんが、人に正体を明かせと言う本人が名無しというあまりにもお粗末なオチに笑ってしまいました。
しかしDY様!あなたには全国にこれだけ叱咤激励してくれる心優しいお姉さま方や何よりオットコマエな素晴らしい奥様がいる!幸せな事じゃないですか!?
そしてDY様!本当に良いお仕事なさいましたね!!

投稿: ジュリ友Y | 2010年12月15日 (水) 05時16分

マルコ様、ジュリ友Y様

激励してくださりどうもありがとうございます。

今さらなのですが、僕は今回の名無し様のお言葉は肝に銘じて今後やっていきたいと考えています。
例えば紹介する楽譜が、キチンとしたアーティスト本だったとしたら・・・この記事のような曖昧な記述ではやっぱりいけないのです。
いろんな人が関わってくることですから。
名無し様はそういう事をよく知っていらっしゃる方なのだと思います。

逆に言えば僕の中で、もっと大きな仕事がしたいという気持ちがある、ということでもあります。

それには、凄まじい困難が待っているでしょう。
でも、みなさまのコメントで立ち向かうファイトが沸いてきたように思っています。

ありがとうございます。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月15日 (水) 22時11分

のぞきにはきておりましたが、ご無沙汰しております。夜半のジュリワンで盛り上がり、遊びにきたら40を超えるコメントに『超盛り上がってるやん』って、ポチっとしたら思わぬ展開、そして立ち上がられたようで、又、一緒にロケンロールできるんですね。目の前にしんどいことと楽な事があったら、しんどいことを選ぶと良いことがあるらしいですよ。しんどい事を選ばれたんですね。このことがいつかネタになりますよ。おっとこ前の奥さんと、愛すべきねーさん方(末席に私ども無理矢理入りますが…)を骨抜きにしてくださいね。

投稿: ジンジャー | 2010年12月18日 (土) 01時46分

ジンジャー様

ありがとうございます。

本当に仰る通りで、楽なことよりキツいことを選んだ方が結果が良いのが人生なのでしょう・・・。
それはジュリーが証明してくれていること・・・ですよね?

対象がジュリーでなかったら、とっくに投げ出していたかもしれないブログです。
こんなに熱が持続していることに、実は僕自身驚いています。

これからも変わらず頑張って行こうと思っていますよ!
よろしくお願い申しあげます。

投稿: DYNAMITE | 2010年12月18日 (土) 21時15分

DYさま
本日、『新・うたの大百科2011年版』が届きました。10代の娘達の好きなジャニ◯ズのグループやSuperfl◯さんの名前が連なる中、ジュリー with ザ・ワイルドワンズのページがあること、Qさまがクレジットされたこと。。もう、大感激です!
私は小学生の頃、姉のニューミュージック楽譜集で「想い出の渚」を知りました。同じように、「涙がこぼれちゃう」のコードを弾いて曲を知り、Qさまやジュリーの世界に足をふみいれる読者もきっといるでしょう。
有線リクエストしてくださった方々、そしてDYさまに感謝!

投稿: 伝授待ち女改めホホエミ | 2010年12月19日 (日) 16時02分

ホホエミ様

ありがとうございます。
嬉しいお言葉です。

アイドル系の楽曲もあり、お姉さま方にご購入頂くのは気が退けるという気持ちもあったのですが・・・お子様がちょうど音楽に興味を持ち始める頃、という方々もいらっしゃるのでは?と期待はひそかに抱いておりました。

この度はありがとうございます。
来年以降も頑張りたいと思います!

投稿: DYNAMITE | 2010年12月19日 (日) 18時39分

DYNAMITEさま、お誕生日おめでとうございます♪
(記事違いのコメントですみません^^;)

我が家にも「新・うたの大百科2011年版」届きました~!
娘たちが好きな歌手の曲もたくさん掲載されているので、家族で楽しめそうです^^

投稿: hayami | 2010年12月20日 (月) 16時57分

hayami様

おはようございます~。

ジュリーファンのみなさまに臆面もなく宣伝してしまったこと…この本の主旨から言っても少し場違いだったかも、と考えておりましたが…。

お子様方がちょうどこの楽譜のニーズにあたる年齢、というジュリーファンの先輩方が多くいらっしゃることが解り、胸をなでおろしているところです。
ご家族で楽しんで頂けたら、これにまさる歓びはありません。
そんな中にジュリーwithザ・ワイルドワンズの名曲を組み込めて本当に良かった…。
ありがとうございます!

投稿: DYNAMITE | 2010年12月21日 (火) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐縮です!(涙がこぼれちゃう篇):

« 沢田研二 「ひとりぼっちのバラード」 | トップページ | 沢田研二 「a・b・c・・・i love you」 »